SoftBank Air 評判 速度 エリア キャンペーン

インターネットサービスを最もお得に契約する方法

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)が今かなりアツい7つの理由!


【記事更新:2020年1月】
このページでは、皆さんが気になるSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の特徴、評判、料金、速度、エリア、キャンペーンなどについて詳しく解説しています。

 

私個人的にはSoftBank Airはかなりオススメできるサービスです。私がSoftBank Airをすすめる7つの理由をご覧になれば、なぜ今SoftBank Airがアツいのか?がご理解いただけると思います。

 

また、数多く存在する代理店の中でSoftBank Airをお得に申し込める窓口もランキング形式で紹介していますので、気になる方は最後までご覧いただけると幸いです。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)とは?

まず初めに、みなさんは【SoftBank Air(ソフトバンクエアー)】についてどのような印象をお持ちでしょうか?

 

もしかしたら、このサイトを訪れる前に、既に他サイトで色々と調べた方もいれば、このサイトで初めてSoftBank Airを知ったという方もいらっしゃるかもしれません。

 

また、他サイトを見た方の中には、SoftBank Airに対してあまり良い印象を持てなかったという方もいらっしゃるかもしれません。

 

というのも、他サイトではSoftBank Airについて、悪い評判の記事を書いている方が少なからずいるからです。

 

例えば、SoftBank Air は「速度が遅い」とか、「繋がらない」とか「解約時にかかる請求金額が高すぎる」など...

 

実はこういった悪い評判ってSoftBank Airに限らず、どの回線にもあることなんです。

 

なぜなら、そのサービスを使う環境って人それぞれ違いますよね!

 

まず速度に関して言うと、利用する地域(都市部、山間部など)、利用する場所(1F、2F、地下など)、利用する建物の構造(木造、鉄骨、鉄筋コンクリートなど)は人それぞれ異なるため、環境によって速度が変わったり、繋がりにくくなるのは当然のことなのです。

 

また、解約時の請求金額や契約期間に関しても、申込時点であらかじめサイト上や契約書等に記載されているわけですし、解約するタイミングも人によって異なるので、請求金額が高くなってしまう方も当然でてきます。

 

なので、そういった悪い評判だけを見てそのサービスの良し悪しを決めるべきではないと私は思います。

 

現に、SoftBank Airを使って満足している方もたくさんいらっしゃいます。SoftBank Airを申し込もうかどうか迷っている方は、このページの説明を最後まで読んで、しっかりとSoftBank Airというサービスを理解したうえで、ご自身の環境に合っているかどうかを判断してみてくださいね。

 

それでは前置きが長くなってしまいましたが、ここからはSoftBank Airが今かなりアツい理由を1つずつ説明していきます!

私が【SoftBank Air】をすすめる7つの理由

1)回線工事は一切不要!電源を入れるだけでネットが繋がる!

 

 

固定回線のインターネット(光ファイバーやケーブルテレビなど)を使うためには必ず回線工事が必要になってきます。この回線工事が面倒くさいということは言うまでもありませんが、その理由をいくつか見ていきましょう。

回線工事が面倒な理由
・工事業者と工事の日程調整をする必要がある 

・繁忙期などは工事までに3ヶ月ほどかかることがある

 

・業者が作業しやすいように宅内を片付けなければならない

 

・2時間ほどの工事に立ち会う必要がある

 

・業者に気を使ってお茶出しをしたりする

 

・天候などの影響で工事が延期されることがある

 

・建物の立地や構造上の関係で工事当日に開通不可になることがある

他にも回線工事が面倒くさい理由はありますが、代表的なところで言えば上記のような感じでしょうか。では、今回ご紹介している「SoftBank Air」はどうか言うと..

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の場合
・回線工事がないので、業者との日程調整が不要 

・回線工事がないので、開通不可というリスクがない

 

・お申し込みから1、2週間ほどでインターネットが使える

 

・業者が来ないので、わざわざ部屋を片付ける必要がない

 

・業者が来ないので、立ち会いも不要。時間が節約できる

 

・業者が来ないので、お茶出しなどで気を使う必要がない

 

・業者が来ないので、一人暮らしの女性などは特に安心

回線工事がないだけで、これだけのメリットがあるのです。

 

また、回線工事を行う光ファイバーやケーブルテレビなどは、インターネットの接続設定においても多少の時間がかかるというデメリットがあります。お申し込みのサービスによっては、モデム(回線終端装置)と無線ルーターが一体型になっているものもありますが、そうでない場合は、先にモデムと無線ルーターを接続し、その後、無線ルーターとパソコンを繋ぐ設定が必要になってきます。

 

設定に関する説明書があるといっても、あまりパソコンに詳しくない方だと、うまく設定できずにインターネットが利用できないという可能性もあるわけです。

 

一方、「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」の接続設定は固定回線に比べて断然早く、簡単に完了します。

 

 

まず、機器が届いたら箱から出して電源アダプターをコンセントに差し込みます。機器のランプが点灯すれば配線は完了です。

 

次にインターネットを使いたい端末(パソコンやスマホなど)でSoftBank Air(Air ターミナル)の電波を拾えば、接続が完了します。※初回の接続時のみ「Air ターミナル」側面のラベルに記載されている暗号キーを端末に入力する必要があります。

 

これだけの作業なので正直どなたでも簡単にできると思いますが、それでも不安という方は以下ページで詳しく設定方法が記載されているので、参考にしてみてください。

 

Air ターミナル2/3でインターネットに接続する

 

ちなみに、SoftBank Airが無線でしか使えないと思われている方もいらっしゃるようですが、付属のLANケーブルで「Air ターミナル」とパソコンを繋げば、有線でのネット接続もできます。

 

2)データ容量の制限なし!毎月定額料金だから安心!

 

 

WiMAXなどほとんどのモバイルWiFiルーターには、混雑回避など通信品質確保のための速度制御が設けられています。そのため、たとえ「使い放題プラン」であっても、前日までの3日間の利用通信量が10GBを超えてしまうと、10GBを超えた次の日は通信速度が遅くなってしまいます。

 

一方で、「SoftBank Air」の場合はそのような3日間の通信制限がない上に、使い放題のサービスなので、每日の利用通信量を気にする必要がありません。

 

また、他社のモバイルWiFiルーターで「使い放題プラン」ではない場合にデータ容量を増やそうとすると、追加料金を支払わなければならなかったり、「使い放題プラン」でも、ハイスピードモードで接続すると、別途オプション料金が発生したりするものもありますが、「SoftBank Air」では、他社のように後から追加料金を請求されるということは一切ありません。

 

つまり、「SoftBank Air」は利用量に関係なく毎月定額料金で、あらかじめ設定された金額しか請求されないため安心なのです。

 

3)速度は下り最大350Mbpsで大容量データ通信も快適!4G対応

現在SoftBank Airに申し込むと、送られてくる機器は「Airターミナル3」のみとなっているそうです。Airターミナルの仕様については以下の表をご覧ください。

Airターミナル仕様

 

SoftBank Airは高速4G回線に対応しており、「Airターミナル3」はターミナルの中で最も性能が高く、通信速度が下り最大350Mbpsとなっています。

4Gの「G」ってなに?


3Gや4Gってよく耳にするけど、そもそもどういう意味?という方のために簡単に説明すると、「G」は「Generation」の頭文字で「世代」という意味になります。つまり、3Gは「第3世代」、4Gは「第4世代」の通信規格であることを意味しています。

 

昔は1G、2Gといったモバイル通信規格があり、1Gはアナログ方式の通信規格、2Gはデジタル方式でネットやメールの利用に対応した規格となっていました。その後、2000年以降、NTTドコモの「FOMA」などに該当する、より高速化された3Gが主流になってきたのは皆さんもご存知かと思います。そしてスマートフォンが普及してきた現在、最も注目されているのが次世代の高速通信規格である4Gです。数字が大きくなればなるほどスピードが速くなるというイメージですね!

下り最大速度について

「Airターミナル3」の下り最大速度は350Mbpsとなっていますが、お住まいの地域によっては下り最大261Mbpsやそれ以下の速度になるエリアもあるようです。ご利用の住所の下り最大速度については【「SoftBank Air」住所別下り最大通信速度情報】より事前に確認しておくようにしましょう。

 

ちなみに私の住んでいる地域では下り最大261Mbpsとなっていました。ちょっと残念ですが、下り最大350Mbpsの提供エリアは順次拡大しているようですし、正直261Mbpsあれば普通にネットを使っていて困らないレベルです。

 

今では1ギガ(1000Mbps)とか2ギガ(2000Mbps)という光回線が出てきているため、数字だけで見るとどうしても「SoftBank Air」遅いじゃん。って思うかもしれません。ただ、一昔前のまだ光回線が出てくる前を思い出していただきたいのですが、ADSLが主流だったことは皆さんも記憶に新しいと思います。これは光ファイバーではなく電話回線を使ったインターネットサービスですが、ADSLの回線速度は下り最大1Mbps~50Mbpsだったんです。この速度でも皆さん普通にネットを使っていましたよね!

 

 

そして、光回線(光ファイバー)が世に出回った時の速度が100Mbpsです。光ファイバーのCMも始まり、当時はこの100Mbpsという高速回線を求めてADSLから光回線に乗り換える方も急増しました。光ファイバーはすごく早い!ということで早めに乗り換えた方からの口コミ効果等もあり、光ファイバーの利用者は急激に増え、速度に満足している方も多かったと思います。

 

そこで、話を戻しますが、「SoftBank Air」の下り最大速度は、当時の光回線の100Mbpsを上回っているということを私はみなさんにお伝えしたいのです。だから私の地域でSoftBank Airが下り最大261Mbpsしか出なくても全然困らないレベルと記載したのは、そういった根拠があるからなんです。

「SoftBank Air」は速度が遅いって聞いたことあるけど本当に大丈夫?

冒頭でもお伝えしましたが、他のサイトでは「SoftBank Air」の速度について悪い評判を記載しているサイトもあるので、ここではそのことについて少し触れておこうと思います。

 

まず、以下はSoftBankの公式サイトに記載されている内容を一部抜粋したものです。

 

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
引用元:SoftBank Air の速度制限などについて

 

では、ここで皆さんに1つ質問させていただきます。上記のように「通信速度が低下する場合がある」サービスはSoftBank Airだけだと思いますか?

 

勘のいい人ならもうお分かりですよね!

 

はい。答えはNoです。

 

もちろん全く同じではありませんが、どの回線の公式サイトを見ても似たような記載が見られます。全てをあげるとキリがないので、ここでは皆さんがよく耳にする回線(フレッツ光、NURO光、auひかり、J:COM)の公式サイトに記載されている内容を以下に引用してみました。

 

インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境やご利用状況等によっては、数Mbpsになる場合があります。
引用元:ご利用時の留意事項|フレッツ光ネクスト|フレッツ光公式|NTT西日本

 

インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境や回線の混雑状況などによって、大幅に低下する場合がございます。
引用元:NURO光注意事項|NURO光

 

記載の速度は技術規格上の概ねの最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。
引用元:ネットサービス|光ファイバー auひかり:インターネット回線|au

 

表示の通信速度は技術規格上の最大値であり、一定の速度を保証するものではありません。ご利用環境により変動します。
引用元:J:COM NET(インターネット・プロバイダ)|J:COM

 

このように、インターネット回線は全てベストエフォート型のサービスであるため、どの回線でも通信速度は低下する可能性があるということなのです。また、ユーザーによって利用環境が異なる以上、速度が保証されているサービスなど存在しないということは認識しておく必要があります。

 

この回線速度に関する注意事項は、「SoftBank Air の速度制限などについて」で詳しく記載されているので、後から知らなかった。とならないためにも、事前にチェックしておきましょう!

「SoftBank Air」の速度に満足している人もたくさんいるという事実

「SoftBank Air」の速度について悪い評判がある一方で、良い評判もたくさんあります。SoftBank Airの速度に満足している方の口コミを少し見ていきましょう!

 


これらの口コミを見ると、SoftBank airの速度に満足している人もたくさんいるということが分かりますよね!もちろん、回線速度は利用する環境にも影響されますが、悪い評判だけで判断せず、これらの良い評判も参考にしてみることが大切だと思います。

 

 

4)高額のキャッシュバック

 

 

「SoftBank Air」を申込むと高額なキャッシュバックが貰えるのも魅力のひとつです。

 

しかしながら、他の回線と同じく「SoftBank Air」を販売している代理店も数多く存在しており、代理店によってキャッシュバックの有無やキャッシュバック金額は異なります。

 

このページの最後にオススメの代理店を3社紹介していますが、私が紹介する代理店は以下5つの基準をクリアしている代理店のみとなります。

  • オプション加入は一切必要なし
  • キャッシュバックは最短2ヵ月後に還元される
  • キャッシュバックの申請手続きは振込先口座を伝えるだけ
  • キャッシュバックの還元率100%
  • 顧客満足度が高く、ソフトバンク株式会社(公式)からの評価も高い
こんな代理店は要注意!

私がオススメする代理店はキャッシュバック3.5万円を課金開始月から起算して最短2ヵ月後に100%振り込んでくれます。100%ということはキャッシュバックを貰えないということはないということです。

 

代理店の中にはキャッシュバックを受け取るための手続方法をわざと面倒にして、簡単に申請できないようにしている悪質な代理店も残念ながら存在します。そのため、結果的にキャッシュバック(全額または一部)を貰えなかったという事例も実はよくあるケースなのです。

 

私が最も気を付けてほしいと思うのは、異常なほど高額なキャッシュバックを謳っているサイトです。これは私がもともと代理店にいたから分かることなのですが、私がオススメする代理店のキャッシュバック3.5万円は、正直、代理店がオプション加入なしで出せるMAXの金額です。

 

しかし代理店サイトの中には「キャッシュバック最大6万円」とか「最大8万円」と謳っているサイトがあります。これは確実に複数の有料オプションに加入してもらわなければ払えない金額です。あるいは初めからキャッシュバックを払う気がないかのどちらかです。

 

ちなみに最大6万円のところは、キャッシュバックの還元時期が記載されておらず、キャンペーン条件も「SoftBank Air即決申し込み+当社指定サービス」とあり、当社指定サービスが何なのかの詳細が記載されていませんでした。

 

また、最大8万円のところに至っては、「SoftBank 光」+「SoftBank Air」+「即日同時申込」とあり、なんと2回線を即日に申込まなければならないという、あり得ない条件が設定されていました。

 

このようにキャッシュバックの金額だけで飛びついてしまうと、余計なサービスにも契約させられて月額費用が高くなったり、結果的にキャッシュバックを貰えないというリスクがあるので、みなさんも気を付けていただきたいと思います。

 

5)SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

 

 

「SoftBank Air」では上述したキャッシュバックだけでなく、他社から乗り換える際にかかる違約金や撤去費用等を最大10万円まで負担してくれる公式キャンペーンを行っています。

 

この公式キャンペーンはどの代理店から契約しても適用可能なので、まさにその名の通り安心して他社から「SoftBank Air」へ乗り換えることができます。

 

今はほとんどの回線で最低利用期間が設定されており、契約更新月以外に解約すると高額な違約金や撤去費用を請求されることもあるので、それを最大10万円まで負担してくれるというのはとても嬉しいですよね!しかも請求額が10万円を超えることはまず無いので、実質全額負担してもらえるも同然です。

 

ただ、当たり前のことですが、他社違約金や撤去工事費などを負担してもらうには証明書の提出が必要になります。また、キャンペーンの適用条件などもあるので、後ほど紹介する各代理店サイトで「あんしん乗り換えキャンペーン」の詳細を必ず確認するようにしましょう。

 

ちなみに、「お申し込みから特典受け取りまでの流れ」は以下のようになります。

 

 

6)おうち割 光セット

 

 

「おうち割 光セット」とは、ソフトバンク指定の固定通信サービスとソフトバンクのスマホ(携帯、タブレット、Wi-Fiルーターなど)をセットで利用することで、スマホ代が毎月最大1,000円割引されるキャンペーンです。

 

例えば、ソフトバンクのスマホをお持ちの方が、ご自宅のインターネット回線を「SoftBank Air」にすると、「おうち割 光セット」が適用可能となり、スマホ代が月々最大で1,000円割引されます。

 

しかも、この「おうち割 光セット」は自分ひとりだけでなく、ソフトバンクスマホを使っている家族全員(最大10回線まで)が適用されるため、仮に家族4人が適用されたとすると、1,000円×4人=4,000円が毎月割引されることになります。これはソフトバンクユーザーが多い家族にはかなりお得なキャンペーンですよね!

 

 

スマホ1台あたりの割引額は、以下表のようにご利用のプランによって異なります。

 

 

ちなみに「おうち割 光セット」の申し込みは以下の2ステップで完了します。

1.SoftBank Airを申し込んで開通する
2.最寄りのソフトバンクショップで、おうち割 光セットを申し込む

 

その他、「おうち割 光セット」の適用条件や対象機種などの詳細については、後ほど紹介している各代理店サイト内に記載されているので、そちらをご確認ください。

 

7)選べる2つの契約タイプ!解約違約金は?

SoftBank Airの契約体系は端末を購入する「分割払いでのご利用」と端末をレンタルする「レンタルでのご利用」の2パターンがあり、どちらを選ぶかで毎月の支払い料金が異なります。

 

 

私がオススメするのは上記の「分割払いでのご利用」です。この場合、月額料金は4,880円となります。端末代(58,320円)を36回分割(1,620円/回)で支払うことになりますが、同時に毎月1,620円が割引されるため、端末代は実質0円となります。ただし、36ヶ月以内にSoftBank Airを解約してしまうと、割賦残債の支払が発生するので解約のタイミングには注意が必要です。(例:30ヶ月目で解約した場合、1,620円×6ヶ月=9,720円を一括支払)

 

 

レンタルでご利用の場合、仮にいつ解約したとしても割賦残債の支払は発生しません。ただ、Airターミナルのレンタル料が毎月490円かかるため、「分割払いでのご利用」に比べて毎月の支払いが高くなってしまいます。また、レンタルなので解約した場合は端末の返却も必要となります。

SoftBank Airの契約期間は2年間!解約違約金も安い

SoftBank Airは「分割払い」「レンタル」のどちらで契約しても、契約期間は2年間(SoftBank Airの課金開始日の属する月を1ヵ月目として、24ヵ月目の末日まで)となっています。そして2年契約は自動更新となるため、契約期間満了の月以外で解約した場合は9,500円の解除料が発生します。

 

他社回線では解約金に2万~3万円かかるところも結構あるので、9,500円は比較的安いほうだと思います。それと、他社回線を契約する際にも必ず発生しますが、SoftBank Airも初回に事務手数料が3,000円かかるので覚えておきましょう。

 

SoftBank Airの提供エリア

 

SoftBank Airは、ソフトバンクグループのWireless City Planning 株式会社が提供するAXGPという通信方式の電波を利用していますので、ご自宅にこの電波が届いていないとSoftBank Airを利用することができません。

 

まずはあなたの住所がSoftBank Airの電波が飛んでいるエリアかどうかを知るためにも、Wireless City Planning 株式会社の公式サイトにて、エリア確認をしておきましょう!

 

 

お住まいの都道府県をクリックすると、選択した地域の地図が表示されます。以下の画像は東京を選んだ場合の地図ですが、赤色で塗りつぶされていれば、SoftBank Airの電波が飛んでいるエリアということになります。また、地図を拡大したり、細かい住所を入力すれば、ピンポイントでエリア判定もしてくれるので、ぜひ試してみましょう。

 

 

赤色のエリアでも油断は禁物

お住まいの地域が赤色でSoftBank Airの電波が飛んでいるエリアであっても、あなたのお家で問題なくSoftBank Airがつながるとは限りません。これはWireless City Planning 株式会社のエリアチェックのページにも記載されておりますので引用しておきます。

 

・サービスエリア内であっても、トンネル、地下、建物の中、山間部などの電波の弱い場所では、ご利用になれない場合があります。
・屋内施設等では、一部ご利用頂けない場合があります。
引用元:提供エリア|Wireless City Planning 株式会社

 

また、SoftBank Airに限った話ではありませんが、Wi-Fiの性質上、マンションの高層階ではつながりにくかったり、建物の構造や形状によっては電波が入りづらい場合があるため、エリア内であっても満足のいく速度が出るかどうかは実際に使ってみないと分かりません。

 

機器受け取りから8日間以内であればキャンセル可能

ソフトバンクにお問い合わせしてみたところ、SoftBank Airがご自宅で問題なく使えるかどうかは、残念ながら事前に確認することができないため、最終的な判断はお申込み後の確認となってしまうそうです。

 

申込み後にもし利用不可エリアと判定された場合は、SoftBankより無料キャンセルの連絡がかかってくるとのことでした。

 

また、提供エリアと判定され機器が送られてきた後でも、実際に使ってみたら全く繋がらなかった。とか、遅すぎて使い物にならないという場合は、機器受け取りから8日間以内であれば無料でキャンセルすることができるそうです。これは開通工事が必要な固定回線ではできないことなので、SoftBank Airの強みだと思います。

 

したがって、SoftBank AirのエリアチェックでAXGPの電波が受信できる地域(赤色の地域)にお住まいの方は、あれこれ考える前に、一旦申し込んでみることをオススメします。

 

SoftBank Airオススメの代理店トップ3

 

それでは2019年5月現在における、SoftBank Airのオススメ代理店サイトを3社紹介していきたいと思います。上述した通り、SoftBank Airの販売代理店はたくさん存在しますが、私が紹介する代理店は以下5つの基準を全てクリアしている代理店のみとなります。

  • オプション加入は一切必要なし
  • キャッシュバックは最短2ヵ月後に還元される
  • キャッシュバックの申請手続きは振込先口座を伝えるだけ
  • キャッシュバックの還元率100%
  • 顧客満足度が高く、ソフトバンク株式会社(公式)からの評価も高い

 

 

エヌズカンパニー

■ 35,000円キャッシュバック

■ 有料オプション加入なし

■ 最短2ヶ月後にキャッシュバック還元

■ 申請手続きは超簡単

■ キャッシュバック還元率100%

 

  • キャッシュバック35,000円の内訳
    • 【33,000円】

SoftBank Airへの新規お申し込み

    • 【2,000円】

お申し込みから3日以内(お申込み日を含む)に、お客さまに配信されるSMSメッセージまたは郵送する書類で、お支払方法(クレジットカード・口座振替)の登録手続きを完了する

 

◆月額料金
SoftBank Airは上述した通り月額料金が2パターンあり、端末を購入する「分割払いでのご利用」と端末をレンタルする「レンタルでのご利用」のどちらを選ぶかで料金が変わってきます。

 

私は月額料金が安い、以下の「分割払いでのご利用」をオススメしております。
※戸建ても集合住宅も月額料金は同一

 

 

◆エヌズカンパニーのおすすめポイント
SoftBank Airの申し込み先として今最も人気の窓口が、エヌズカンパニーです。一般的に高額キャッシュバックを行っている場合、キャッシュバックをもらうためには、有料のオプションに加入したり、複雑な申請手続きが必要だったり、還元時期が1年後とかになってたりして、なかなかスムーズにキャッシュバックをもらえないケースが多いです。

 

しかし、エヌズカンパニーなら、オプションに加入する必要がなく、申請手続きも超簡単で、Web申し込み後、折り返しのお電話がかかってきた際に、担当者へ振込口座を伝えるだけで、申請が完了するため、他社でよくある「もらい忘れ」や「手続き忘れ」の心配がありません。つまりキャッシュバックの還元率が100%の優良な代理店ということです。

 

また、よく分からない代理店が多い中、エヌズカンパニーは、ソフトバンク株式会社(公式)からも優秀な代理店として表彰されているので、他社よりも安心してお申込みいただけます。

 

SoftBank Air開通までの流れは、下記リンク先の【利用までの流れ】をご確認ください。

 

NEXT(ネクスト)

■ 35,000円キャッシュバック

■ 有料オプション加入なし

■ 最短2ヶ月後にキャッシュバック還元

■ 申請手続きは超簡単

■ キャッシュバック還元率100%

 

  • キャッシュバック35,000円の内訳
    • 【33,000円】

SoftBank Airへの新規お申し込み

    • 【2,000円】

お申し込みから2日以内(お申込み日を含む)に、お客さまに配信されるSMSメッセージに記載のURLから、事前情報登録を完了する

 

◆月額料金
SoftBank Airは上述した通り月額料金が2パターンあり、端末を購入する「分割払いでのご利用」と端末をレンタルする「レンタルでのご利用」のどちらを選ぶかで料金が変わってきます。

 

私は月額料金が安い、以下の「分割払いでのご利用」をオススメしております。
※戸建ても集合住宅も月額料金は同一

 

 

◆NEXT(ネクスト)のおすすめポイント
NEXT(ネクスト)も1位のエヌズカンパニーと同じく、キャッシュバックキャンペーンはオプションに加入する必要がなく、申請手続きも超簡単で、Web申し込み後、折り返しのお電話がかかってきた際に、担当者へ振込口座を伝えるだけで、申請が完了します。

 

また、NEXTもソフトバンク株式会社(公式)から、優秀な販売店として表彰されている信用のできる代理店です。

 

アウンカンパニー

■ 選べるキャンペーン実施中

■ 有料オプション加入なし

■ 最短2ヶ月後にキャッシュバック還元

■ 申請手続きは超簡単

■ キャッシュバック還元率100%


◆選べるキャンペーン
アウンカンパニーは選べるキャンペーンを実施しており、「35,000円キャッシュバック」または「30,000円+クロームキャスト進呈」のどちらかお好きな方を選択することができます。それぞれの詳細は以下をご覧ください。

 

  • パターン1 35,000円キャッシュバックの内訳
    • 【33,000円】

SoftBank Airへの新規お申し込み

    • 【2,000円】

お申し込みから2日以内(お申込み日を含む)に、お客さまに配信されるSMSメッセージに記載のURLから、事前情報登録を完了する

  • パターン2 30,000円+クロームキャスト進呈
    • 【28,000円】

SoftBank Airへの新規お申し込み

    • 【2,000円】

お申し込みから2日以内(お申込み日を含む)に、お客さまに配信されるSMSメッセージに記載のURLから、事前情報登録を完了する

    • 【クロームキャストプレゼント】

クロームキャストは課金開始確認後1週間程度で発送! ※在庫状況などにより発送が遅れる場合あり

 

◆月額料金
SoftBank Airの月額料金は、端末を購入する「分割払いでのご利用」と端末をレンタルする「レンタルでのご利用」のどちらを選ぶかで料金が変わってきます。

 

私は月額料金が安い、以下の「分割払いでのご利用」をオススメしております。
※戸建ても集合住宅も月額料金は同一

 

 

◆アウンカンパニーのおすすめポイント
アウンカンパニーに関してもキャッシュバックキャンペーンはオプションに加入する必要がなく、申請手続きも超簡単で、Web申し込み後、折り返しのお電話がかかってきた際に、担当者へ振込口座を伝えるだけで、申請が完了します。

 

また、Chromecast(クロームキャスト)をプレゼントしてくれる代理店はアウンカンパニーだけなので、クロームキャストに興味のある方は、アウンカンパニーからSoftBank Airを申し込むのもアリだと思います。

 

 

 

SoftBank Air